バーミヤンの3つのランチ【バーミヤン ランチ】

バーミヤンのランチについて紹介します。

バーミヤンのランチの種類やメニューの詳細、セットメニューなどの仕組みなど、人気の中華レストラン「バーミヤン」のランチの全てをわかりやすく解説しています。

 

スポンサーリンク

バーミヤンのランチ

バーミヤンのランチは日曜・祝日を除く平日と土曜日の午前10時〜午後5時までに提供されます。定番の日替わりランチや中華一品ランチ、お好み麺ランチの他に多くの一品料理やセット料理が楽しめるようになっています。

▌▌バーミヤンのランチ

● 日替わりランチ
● 中華一品ランチ
● お好み麺ランチ
● その他一品やセット多数

※日曜・祝日を除く平日と土曜日の午前10時〜午後5時まで。
※店舗により異なりますのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

バーミヤンの日替わりランチ

バーミヤンの日替わりランチは大盛り無料のライスとスープバーが付いて「599円(税抜)」とリーズナブルな価格になっています。餃子やドリンクバイキングの追加もおすすめです。

1)チキンのチリソース&焼売
2)唐揚げ甘酢あんかけ&白身魚フライ&豚挽肉といんげん炒め
3)トンカツ&モチモチ水餃子&ミニ春巻
4)唐揚げ甘酢しょうゆ&白身魚フライ&焼売
5)やわらか肉団子&メンチカツ&ミニ春巻

・餃子3個(+100円)
・餃子3個と半ラーメン(+199円)
・ドリンクバイキング(+159円)
・アンニンドウフ(+159円)

※金額は全て税抜き表示です。

バーミヤンの中華一品ランチ

バーミヤンの中華一品ランチは大盛り無料のライスとスープバー、漬物が付いて「699円(税抜)」となっており、日替わりと同様に餃子やドリンクバイキングの追加セットもできます。

A)豚肉のキムチ炒め
B)鶏肉と野菜のピリ辛炒め
C)豚肉の生姜焼炒め
E)サバの甘酢しょうゆ

・餃子3個(+100円)
・餃子3個と半ラーメン(+199円)
・ドリンクバイキング(+159円)
・アンニンドウフ(+159円)

※金額は全て税抜き表示です。

バーミヤンのお好み麺ランチ

バーミヤンのお好み麺ランチはお好みの麺にドリンクバイキング、お好みのサイドメニューが付いて「850円(税抜)」となっています。

1)野菜たっぷりうな塩タンメン
2)酸辣湯(サンラータン)麺
3)野菜あんかけやきそば

A)アンニンドウフ
B)餃子3個
C)セットサラダ

・ドリンクバイキング

バーミヤンのその他ランチ

バーミヤンのランチタイムは午前10時〜午後5時と長いので、バーミヤンでランチする時には12時〜14時あたりのピークを避けて行くことができればよりゆったりとランチを楽しむことができておすすめです。

ランチをお得に楽しむにはクーポンがいいですね。クーポンについては当サイトの記事を参考にしてみてください。

【バーミヤンのクーポン – 詳しくはこちら】

上で紹介したランチだけでなく多くの通常メニューやセットメニューを利用できるのでこちらでチェックしてみてください。

【バーミヤンのランチ – 詳しくはこちら】

また、メニューや価格などは店舗により異なる場合があります。さらにメニューの改定が行われることもありますので必ずバーミヤン公式サイトまたは各店舗にてご確認ください。

【バーミヤン公式サイト – 詳しくはこちら】

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です